家庭用のサーバーで作った水素水は飲み方にコツはある?

■コップに入れたら…

メディアなどで美容や健康にいいと注目を集めるようになった水素水ですが、ただ何も考えず飲めばいいというものでもありません。

水素水にふくまれる水素はとてもデリケートなものなので、正しい飲み方をしないと効果が十分に得られないことがあります。

パックになったものがドラッグストアやスーパー、コンビニなどでも売られていますが、効率的を摂りたいなら、家庭用の水素水サーバーを購入することをおすすめします。

家庭用のサーバーを購入するメリットは、コンビニエンスストアなどでを購入するより、自宅で水素発生機器で生成してつくったほうが長期的にみると経済的にも負担が少なくなるし、いつでもどこでも高濃度の水素水を手軽に、しかも簡単に飲むことができるからです。

ただ、コップに移して飲むときに注意すべきことは、水素がとても抜けやすい性質をもっているので、なるべく早目に飲み終えることが大事です。

家庭用水素水サーバーで生成された水をコップに移し替えると、1時間後には溶存水素濃度が約50〜60%にまで下がっているといわれています。

ただし家庭用のサーバーにもいろいろ種類があるので、機種によって若干違ってくることはありますが、抜けやすいというのは水素の特徴です。

一気に水素がゼロになってしまうというわけではなく、時間をかけて徐々に抜けていきます。

だいたい3時間も経つとコップの水の中の水素量は最初の約半分くらいになっているといわれます。

さらに数時間もたつと、せっかくの水素水は何の変哲もないただの水になってしまいます。

ですので、家庭用水素水サーバーからコップに水素の入った水を注いだら、可能な限り早く、できれば1時間以内、遅くても2時間以内に飲むようにするのが理想的といえるでしょう。

水素を効率的に体内に摂りこむことで、その効果を最大限に期待することができます。


■飲むタイミング

水素水は、飲むタイミングによって効果の出方が微妙に変わってくることがあります。

では、どのタイミングが飲むのに適しているかというと、1日の中でもっとも水分が不足状態にあるといわれる起床時がとくにおすすめです。

水分が不足しているときに水素水を飲むことで、水分が身体に浸透しやすくなり、結果水素の成分も滞りなく体内に行きわたるからです。

眠ってる間は水分を採ることがないし、しかも汗もかくので、血液中のミネラル濃度が高くなることがあります。

するとそれが引き金となって腎臓などの病気を引き起こしてしまうリスクがあるといわれています。

ですので、起床時だけでなく就寝前にも飲んでおくと尚いいでしょう。

ほかにも、運動をする前や運動をした後も飲むことをおすすめします。

体を動かして汗をたくさんかくと体内で活性酸素がつくられ発生するのですが、水素水を摂取することで、体内の活性酸素をおさえることができるからです。

運動だけでなく、ストレスを感じたときや、飲酒や喫煙などをしたときなども活性酸素が発生するといわれていますで、そういったときにも飲むといいでしょう。

それ以外にも、なんとなく自分が水を欲しているときは、身体が水分補給を望んでいるサインということになります。

喉が渇いて飲みたいと思ったときに日常の中で定期的に飲むことも、飲む適切なタイミングといえるでしょう。

家庭用水素水サーバーがあれば、すぐに簡単に飲むことができます。

ただし、水分をたくさん摂るとそれだけトイレが近くなることになります。

別にその日にとくに何もないというのならいいのですが、これから重要な会議がある、あるいは大事な試験がある、また、取引先の接待があるといったことが控えている場合には、摂りすぎには注意しておくようにする必要があるかもしれません。

そういった場合だと、いつもより量を減らして飲むようにしましょう。

おすすめの家庭用水素水サーバー【ガウラミニ】

■コンテンツ■

家庭用の水素水サーバー|人気お勧めランキングはこちらですのTOPページへ